【旅行好き必読!】最安値の飛行機チケットをとるためのオススメ格安航空券サイト5選! Googleフライトは必須!

旅行

出来れば安い航空券を取りたい、、だけど中々お手頃な値段の航空券が見当たらない…。

そんな方のために今回は格安航空券を購入できるサイトを5つピックアップして紹介したいと思います!

予備知識

お勧めサイトを紹介する前に基本的な航空券の知識について。

最安値は出発の何週間前?

Skyscannerの発表した統計によると2017年現在では、

国内線は出発の8週間前

国際線は出発の19週間前or22週間前

が最安値となっています。

シーズンについて

シーズンについても理解しておく必要があります。

一般的にお盆時期と年末年始はシーズンとなり航空券は平均値よりも高くなります。

一方でオフシーズンである6月は国内外ともに航空券は安くなります。

 

往復券の購入

例え片道の航空券を購入予定であっても往復券の購入をお勧めします。

往復券の方が片道件よりも安いことが多く、往復券購入後に片道分をキャンセルした方がよい場合が良くあります。

これについては自分で両方を比較の上柔軟に対処してください。

 

スポンサーリンク

お勧め格安航空券サイト

では予備知識を頭に入れたうえで早速格安航空券サイトについてみていきましょう!

 

1.Google Flight

f:id:nc_ryugaku:20170915062332p:plain

*1

一番最安値のチケットが多い印象があるのがグーグルフライトです。

Googleが提供しているフライト検索機能になります。

これは他のサイトでもあまり紹介されていないかもしれませんが、個人的にはNo.1です!

先日もこのGoogle Flightを利用してアメリカ~日本間の航空券を購入しました。

他の格安サイトと比較しても移動時間と値段を含めて一番良い結果が出たのはGoogle Flightでしたし、おススメです。

Google社が提供しているものですので、もちろん日本語対応されています。

*2

2.Skyscanner

f:id:nc_ryugaku:20170915062927p:plain

*3

二番目におすすめするのはSkyscanner(スカイスキャナー)です。

Skyscannerはイギリスに本社を置く旅行検索や値段比較を主に行っている会社で、日本語対応もされています。

ヨーロッパやアジア方面の便が比較的強いイメージですね。

3.トラベルコ

f:id:nc_ryugaku:20170915063656p:plain

*4

国内旅行を予定している方にとってはトラベルコは必須のサイトです。

創業20周年を迎えたトラベルコが旅行検索や航空券比較サイトの中でも大手の一つだと言えます。

ピーチやジェットスターといったLCC検索に含まれており国内の航空券比較サイトでは突出している印象です。

ただし、トラベルコは国際航空便では弱いので、海外旅行を予定している方は他のサイトを利用してください。

4.Kayak

f:id:nc_ryugaku:20170915065500p:plain

*5

4番目にお勧めするサイトはKAYAK(カヤック)です。

KAYAKはアメリカのオンライン旅行代理サービス大手のプライスライングループの子会社のうちの一つで、北米に強いサイトです。

プライスライングループの子会社は他に日本でも有名なBooking.comPriceline.comがあります。

日本語対応もされており、アメリカ旅行をする際には必ず押さえていおきたいサイトですね。

Priceline.comはKAYAKよりも安いことがあるのでこちらのサイトも目を通しておくとよいでしょう。

5.OneTravel

f:id:nc_ryugaku:20170915070843p:plain

*6

最後にお勧めするのがアメリカの格安航空券予約・比較サイトであるOneTravelです。

アメリカの会社だけあってアメリカ国内のチケットやアメリカ行きのチケットは他のサイトに比べて安いことが良くあります。

さらにこのサイトをお勧めした理由は

複数のクレジットを使って決済が可能

であるということです。

f:id:nc_ryugaku:20170915071251p:plain

(cite: OneTravel.com | Cheap Tickets, Cheap Flights, Discount Airfare)

これは学生の方にとってはとても有難いサービスかなと思います。

学生のクレジットカードの上限は10万円ということが多いので2つ以上のクレジットを決済の際に使用できるのは重要な要素になってくるかと。

ただデメリットとしては日本語非対応だということです。

その他のサイト

その他のサイトとして挙げられるのは

Momondo

Cheapoair

です。

航空券の購入を検討する際は価格だけでなく渡航時間や乗り継ぎ時間もしっかり考えてください。

特に乗り継ぎ時間は入国検査などの時間も念頭に考える必要があります。

いかがでしたか?

以上のサイトを利用してお得な航空券を探してください。

自分に合った航空券がきっと見つかると思います^^

コメント